10/26 相模カンツリー: なぜボギーオンできないか、分析した(2)

ホール1(Par4): 三打目PWがショートしてしまい乗らない
   2(Par4): 三打目ラフからのPWが芝の下をくぐり乗らず
   3(Par3): 二打目PWがシャンクしてしまい乗らない
   4(Par5): 一打目Drがラフ、二打目、三打目で100ヤード前後に届かず・・・
ということで、100ヤード前後のアプローチ場所まで行っているが、
その後のアプローチショットミスがほとんどがの失敗の原因!

{前回の足柄森林は2打目が届かず、であった」}
練習法ってあるの?
2打目が山岳コースでも遠くまで打てること、アプローチはバックスイングをしっかり取って、フォームを崩さず振り切ること、か・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です